徒然なるままに・・・

2014年12月22日

最近休みの日に歩いていると、墓地をよく見かけます。

年々見かけている気がします。

自然と目が映るくらいに頭と体に入っていっているからだと思います。

そして見て思うことは、お参りってされているのかな?です。

タイミングもあるかと思いますが、村墓地と呼ばれる町の墓地ですと、お花をさげたりはないので、

おそらく来ていないのかと・・・

お盆やお彼岸だけ、もしくは1年に1回と決めている方も、もしくは忙しくて、こういう日だけはと思っている方も多いと思いますが、それでも大切な家族が眠る場所・・・

自分の親や家族に会いに行くのにこの回数やタイミングのみでいいのか?

そんな時お花や思い出に囲まれていたら寂しくないのかな?

と考えることがあります。

いま樹木葬を希望されている方の中で同じ思いの方も、いらしゃるのであれば、非常にぴったりだと思います。

墓石のラインアップ

  • 天上の区 永代供養墓・樹木葬
  • 華の区・四季の区
  • 彩の区・凛の区
  • 和の区・芝生の区
  • 通常区画

その他 樹木葬

  • 天理市青垣霊園 さくら廟
  • 京阪奈墓地公園 樹木葬
  • 九田寺 やすらぎの碑

阪南小川渓メモリ-ズパーク MAP